よくあるご質問

初めてのダイビングやシュノーケリング。
不安や疑問もたくさんあると思います。
少しでも安心してご参加いただけるよう、よく聞かれる質問を集めてみました。
ご参考になさって下さい。

Q完全貸切制ってどういうこと?
A

シュノーケリングや体験ダイビングは完全貸切制」を徹底しています。
これは申し込みされたグループに専属のインストラクターが付くという事です。
2名でご参加であっても1グループとなり、専属のインストラクターが付きます。
知らない人同士8人~10人で同じグループになるなどということはありません。
体験ダイビングで1グループの人数が多い場合は、インストラクターの数が増えます。
(船や青の洞窟が貸切になるというお約束はできません)

Qホテルからお店までどのくらい時間がかかりますか?
A

青の洞窟は前兼久漁港から船が出ます。その前兼久漁港からお店まで1分位です。
お店からホテルまでの目安としては以下を参考になさってください。

住所・ホテル名所要時間
糸満市(サザンビーチ等)高速利用で1時間15分程度
那覇市内高速利用で1時間、一般道で1時間20分程度
宜野湾、北谷町(ラグナガーデン等)一般道で40~50分程度
読谷村(残波岬ロイヤル、日航アリビラ等)一般道で20~30分程度
恩納村(ルネッサンスリゾート、マリンビューホテル、
ムーンビーチ、リザンシーパークホテル等)
一般道で5~10分程度
恩納村北部、名護市南部(かりゆしビーチリゾート、
マリオット、ブセナテラス、喜瀬ビーチ等)
一般道で20~30分程度
名護市東部(カヌチャベイリゾート等)高速利用で1時間、一般道で1時間15分程度
本部町(マハイナウェルネス等)高速利用で1時間、一般道で1時間15分程度

 

スカイリーフダイバーズまでの詳しい道順はこちらでご案内しています。

ショップまでのアクセス

Q送迎はしてくれるの?
A

当店は送迎を行っておりません。
店舗集合・解散となります。(場合によっては現地集合・解散ということもあります)
レンタカーやバス、タクシーなど公共の交通機関を使ってお越し下さい。
沖縄には電車はありません。
ゆいレールはありますが、那覇市内のみの運行となります。

 

スカイリーフダイバーズまでの詳しい道順はこちらでご案内しています。

ショップまでのアクセス

Q体験ダイビングって、水泳が苦手でも大丈夫?
A

水泳が苦手な方のほとんどは息継ぎが苦手ということではないでしょうか?
ダイビングは器材を使って水中で呼吸をします。
息継ぎをすることがないので、水泳が苦手でもダイビングを楽しむことができます。
呼吸の仕方や耳抜きなど不安なことはしっかり陸上や浅瀬で練習してから潜ります。
完全貸切制なので安心して潜ることができます。

Qまったくの初心者なのですが、大丈夫ですか?
A

器材の使い方や水中での動き方、サインの出し方など、事前に丁寧にご説明させていただきます。

海に入ってからも、ベテランガイドがしっかりサポートしますのでご安心ください。

これまでに「ダイビングは初めて」というたくさんのお客様が沖縄の海での感動を体験されました。

ぜひ「体験されたお客様の声」もご覧ください。

Q記念日なので、写真を撮ってもらえますか?
A

はい、スタッフがプロ用機材で綺麗にお撮りします。もちろん無料です。

スタッフが撮影した写真は、「体験されたお客様の声」やスタッフブログ「海日記」でもご紹介しています。

また、スカイリーフダイバーズ代表の金子は、フォトコンテストのグランプリ受賞経験者です。
当ショップの写真の腕は一味違います。

Q魚と一緒に泳げますか?
A

たくさんの魚が見られます。余裕のある方は、手放しで泳いでいただけます。

ぜひ、「体験されたお客様の声」をご覧ください。

Q魚に餌付けはできる?
A

餌付をする事により魚が人間に依存し、自然のものを食べなくなります。
魚が病気になったり、生態系のバランスが崩れてしまう恐れがあります。
魚肉ソーセージはNGだけど、お麩だったら大丈夫ということはありません。
沖縄の自然を守るため、当店では餌付行為を行っておりません。
餌付けをしなくても十分近くで魚を観察することが出来ます。

Q水着を持っていないと参加できませんか?
A

水着をお持ちでなくても大丈夫です。水着代わりにTシャツや短パンでご参加いただけます。

Qコンタクトしたまま潜ることはできますか?
A

ソフトコンタクトレンズであれば装着したまま潜ることができます。
万一なくしてしまった場合海の中で探すことはできません。
一番安心なのは使い捨てのソフトコンタクトです。
ハードコンタクトはズレてしまうとかなり痛いので、外される事をお勧めします。
眼鏡をかけたままマスクをすることはできません。
眼鏡やハードコンタクトの方は度付きのマスクをご用意致します。

Qダイビング器材を送ることはできますか?
A

事前にご連絡いただければ器材を郵送していただいても大丈夫です。
またメニュー終了後器材をお預かりし、洗い・乾燥させてからご自宅へ郵送することもできます。
その場合送料はお客様負担となり、着払いとさせていただきます。

Q体験ダイビングとファンダイビング一緒に潜れますか?
A

ダイビングライセンスを持っている方も、いない方も一緒に潜れます。
ただ、ライセンスをお持ちの方が体験ダイビングの方に合わせていただきます。
体験ダイビングとして潜って頂くので、料金も体験ダイビングと同じになります。
ファンダイビング料金の方がお安くなる場合は、ライセンスをお持ちの方はファンダイビング料金となります。
せっかくの沖縄です。一緒に潜って沖縄の海で思い出を作りましょう!

Q貴重品はどうなりますか?
A

店内には鍵付きのロッカーがありますので、そちらをお使い頂きます。
お金がかかるコインロッカーではありません。
暗証番号式の鍵で無料でお使いいただけます。
ロッカーに入らないような大きなお荷物は、店内の別室にてお預かりさせていただきます。

 

「スカイリーフが選ばれる理由」ページの「綺麗なお店と、充実の無料サービス・整った設備」も

ぜひご覧ください。

Qシャワーはありますか?
A

温水シャワーと更衣室がそれぞれ4つありますのでご安心ください。
全て無料でご使用いただけます。
ボディーソープと、シャンプー・コンディショナーをご用意していますので、
サラサラの髪で観光に行くことが出来ます。

ドライヤーも3台ありますので、濡れた髪を乾かしてからお帰りいただけます。

 

「スカイリーフが選ばれる理由」ページの「綺麗なお店と、充実の無料サービス・整った設備」も

ぜひご覧ください。

Qお化粧して海に入っても大丈夫?
A

お化粧していても、海には入れます。
ただ、どうしてもマスクでファンデーションなどは崩れます。
マスカラなどはウォータープルーフのものをオススメします。
お化粧直しに便利な綿棒やティッシュ、鏡、化粧水などを常備しています。
ご自由にお使い下さい。

Q生理になってしまうかも…
A

生理になってしまってもタンポンを使って頂ければ普通にダイビングやシュノーケルを楽しめます。
タンポンを使えない方は水着の中に普通の生理用品を付けて頂いても構いません。
ただ、普通の生理用品は膨らんでしまうため、水着の上に短パンなどを履いて頂いた方が見た目にも分かりません。
痛み止めは服用していただいて構いません。

このページをシェアする
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Digg thisShare on RedditShare on LinkedInPin on PinterestShare on StumbleUponEmail this to someone